会社概要

GREETING


ご挨拶

代表取締役佐藤広猛

弊社は永きに渡り、多くのお客様や地域の皆さまに支えられ、溶接、プレス、板金を主とした事業を展開して参りました。

祖父の代に1台のプレス機から始まった弊社は、創業70年を超え、その時代のニーズにお応えするためにロボット溶接機の導入、 三次元検査装置、レーザー切断機などの設備、新工場などの増設など行って参りました。 また、大阪市の平野地区は戦後から板金加工業が栄えた土地柄で、多くの皆様のご縁とお力添えもあって生産能力を拡大し、 現在では200社を超える協力会社のネットワークのもとお客様のニーズにいち早くお答えするべく取り組んでおります。 これからもお客様をはじめ、協力会社の皆様、従業員の皆様から必要とされ、次の時代においても社会から喜ばれる会社を 目指して参ります。

COMPANY PROFILE


概 要

会社名 株式会社サトウプロダクト
代表者 代表取締役 佐藤 広猛
所在地 〒547-0001 
大阪市平野区加美北3-8-37 MAP
連絡先 TEL:06-6791-8184 
FAX:06-6794-4445
事業内容 精密プレス・ロボット溶接・レーザー加工・ブレーキプレス・金型試作製作・治具製作・板金試作・機械加工品
主要取引先 (株)クボタ(堺製造所・枚方製造所・筑波工場・宇都宮工場・臨海工場) 日立、他

COMPANY HISTORY


沿 革

昭和21年6月 大阪市平野区加美北3丁目8番37号にプレス工場設立
昭和31年9月 有限会社サトウ製作所を設立
昭和36年 (株)クボタ堺製造所より農機部品の受注取引開始
昭和37年 (株)ヤマトプロテックより消火器部品の受注取引開始
昭和40年 (株)サトウ製作所を設立(資本金500万円)
昭和53年 大阪市平野区平野北1丁目5番7号に溶接専門工場を開設
昭和59年 奈良県磯城郡田原本町八田にプレス工場を開設
平成元年 ロボット溶接機を増設
平成6年 2次元レーザー加工機(三菱)を増設
平成8年 (株)サトウプロダクトに社名変更 (社名変更に伴い増資) 第4工場及び、本社工場増築 ワイヤー放電加工機・NCフライス盤増設
平成13年 資本金2,300万円増資
平成15年 企画事業部新設
平成16年 溶接ロボット工場拡張
平成17年 物流倉庫拡張 検査室拡張
平成18年 鈑金工場新設 4KWレーザ導入 田原本工場 250トンプレス増台
平成19年 新型溶接ロボット2台導入 ISO9001認証取得 新倉庫設立
平成20年4月 新ロボット工場完成(新型ロボット3台増台)
平成21年 ステンレス専用溶接ロボット導入
平成23年4月 田原本工場拡大、第一期工事
平成23年8月 田原本工場拡大、第二期工事
平成23年11月 2次元レーザ加工機増台
平成24年2月 新本社ビル着工
平成24年5月 第13倉庫完成
平成24年8月 新本社ビル完成
平成24年9月 ミツトヨ3次元測定器導入
平成24年9月 新ロボット溶接第14工場完成(新型ロボット溶接機2台導入)
平成25年9月 (株)ピーエム技研(100%出資子会社) 〒675-1311 兵庫県小野市万勝寺町318-3 TEL. 0794-64-5133 FAX. 0794-64-5138
平成25年12月 溶接第15工場完成(ステンレス溶接専門工場)
平成26年5月 第16工場完成
平成27年9月 第14溶接工場 新型溶接ロボット2台増設
平成27年11月 東京ラボ M&A
平成27年12月 新型ハイブリッド・プレスブレーキ増設
平成31年1月 堺物流センター新設
平成31年1月 新型溶接ロボット6台増設
令和1年 東大阪工場開設

ACCESS


アクセス

本社/工場
〒547-0001
大阪市平野区加美北3-8-37
TEL:06-6791-8184 / FAX:06-6794-4445
本社
東大阪工場
〒578-0905
大阪府東大阪市川田4-7-18
TEL:06-6777-7141 / FAX:072-965-3340
東大阪工場
堺物流センター
〒547-0001
大阪府堺市堺区築港八幡町1-175 LF B棟サカイ3階
堺物流センター
田原本工場
〒636-0221
奈良県磯城郡田原本町八田84-1
TEL:0744-33-6153 / FAX:0744-33-6153
田原本工場
株式会社ピーエム技研
〒675-1311
兵庫県小野市万勝寺町字南318番地の3
TEL:0794-64-5133 / FAX:0794-64-5138
株式会社ピーエム技研